スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12/21 モンテベルデ滞在

午前中は国立公園内のアトラクション(12本のケーブルをターザンのように渡っていく)へ。


命綱など装備を装着したあとスタッフが注意事項を話しているが英語のためよくわからず。

正直言って怖かった。あまり高いところは得意ではないので・・・。
カノピー
これは高所恐怖症の同行隊員。がんばりました。

夕方からは森の中をネイチャーツアー。
タランチュラ
タランチュラです。

ハナグマ
ハナグマくん。

他にもナマケモノや蛇なども見れました。

これでコスタリカ観光はほぼ終わり。明日はいよいよパナマへ。旅行も折り返しです。





12/20 タマリンド→モンテベルデ国立公園

早朝出発。
ペンタレナスで乗り換えモンテベルデを目指す。

夕方無事到着。何だか移動ばっかりの旅行だ。

しかしここもアメリカ人ばっかり。ここはアメリカの植民地か?

バスを降りたら宿のスタッフが迎えにきていた。連れて行かれたのは予約していたのとは名前が違う宿。どうやら系列の宿らしいが、何故変更したかは不明。こっちも疲れていたしまぁいいやという感じだった。
モンテベルデ ホテル
部屋はこんな感じ。
その後7~8人のタイ人の中学生?の団体がチェックイン。コスタリカに交換留学生として来ているらしい。なるほどそういうことか。アジア人を集められたな!?

真相はわからないけど、とりあえず宿のスタッフは気さくな人で良かった。

12/19 タマリンド滞在

朝からビーチへ。
タマリンド ビーチ
ゴミがなくて綺麗なビーチだった。

このタマリンドビーチ、観光客の多くはアメリカ人。アジア人の観光客は少ないようでかなりアウェーな戦いを強いられた(と勝手に思っている)。

特に五つ星ホテルでの昼・夕食のビュッフェ。美味しかったけどスタッフの態度が最悪。任地の食堂の従業員の方が愛想がいい。ビールも頼んだらぬるかった(グラスが熱かったんだよ!)。そこらへんのレストランならまぁ許せるけど自他ともに五つ星と認めるからには話は違う。

コスタリカにきてから思っていたことなんだけこいつらの態度には頭が来ることが多い。中米のなかではお金持ちの国で白人率も高い。そのせいか態度がでかい。はっきりいって見下されてる。

アメリカ人に対する接客の違いと低レベルのサービスに俺たちは切れた。スタッフに上司を呼べと一言。普通日本だったらすぐに来るもんだが、ここはコスタリカ、かなり待たされて登場。
色々とクレームをつけた後、

俺「ここは五つ星ですよね?」
ホール責任者「もちろんそうです」
俺「冗談ですよね?ハハハ」

しかし相手は動じず。こういうクレームはほとんど来ない、(客は)サービスには満足しているとまでのたまう。
敗北感いっぱいでホテルを出る。

体育座り
やれやれ。

12/18 リベリア→タマリンド

起床後ホテルのレストランでtipicoの朝食を食べる。
リベリア 朝食
トルティーヤが任地のに比べて大きくて薄い。あと、フリホーレスがなくて代わりにガジョピントだった。
このガジョピント、日本のお赤飯に似たもので美味しい。

中米縦断中の隊員との合流は14時頃の予定。それまで町中をぶらつくがすぐに飽きてネットカフェで時間をつぶす。お互い連絡手段がなく、無事に合流できるか多少不安だったが予定通り合流する。向こうも色々あったようだが合流できて良かった。

16時のバスでタマリンドへ。
静かで小さなリゾート地と思っていたらこれが意外にも栄えていてにぎやか。お店もホテルも洗練されていておしゃれな感じ。
ホテルは出発前に予約していた宿に。
タマリンド ホテル
こんな感じ。

夕食はアルゼンチンステーキなるものを食べて旅行二日目終了する。

12/17 グアテ→リベリア(コスタリカ)

今日任国外旅行から帰ってきた。
日にちごとに旅行内容を書き残しておくことにする。

午前8時にアウロラ空港に到着。搭乗・出国手続きともに問題なく終わり、予定より若干遅れて飛行機は離陸した。

テグシガルパ(ホンジュラス)、サンサルバドル(エルサルバドル)を経由して16時頃リベリア空港(コスタリカ)に到着。

タクシーで町まで行き、地球の歩き方に載ってあった気さくな店主が経営するというホテルへいくが、全く逆の対応で却下する。

ブラブラと歩き、とあるホテルへ。40ドルと高いが全く値切れず言い値でチェックインする。

リベリア ホテル
こんな感じ。

あまりお腹は減ってなく夕食はこれだけ。
リベリア 夕食
左はコスタリカのビールでImperial。
右はアスパラのサラダ。不味かった・・・・。

明日は中米縦断中の隊員と合流予定。果たして無事合流出来るのか、不安を抱えながら就寝する。



プロフィール

jalapaneco

Author:jalapaneco
性別:男性
出身地:北海道
生年月日:1978年12月16日
お住まい:グアテマラ
青年海外協力隊員としてグアテマラに住んでいる趣味がバイクツーリングな男

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
76265位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
19953位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。