スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マヤの財宝

何もない1日



本日の記事

3/1/2011 martes numero 4,730

マヤの財宝がイサバル湖にあるかもしれない
-ドイツの科学者がマヤ聖典を解読する-

ドイツの科学者が、マヤの財宝をイサバル湖に持っていくという指示を聖典の中から読み取ったと語った。

「聖典は8トンもの純金の財宝を示している」
40年前からこの聖典を研究している数学者のJoachimはドイツ紙上で断言する。
さらに西暦666年に地震で破壊されたアトランというマヤの首都では2,156もの金の延べ棒が保管されていたということもつけ加えた。

財宝は都市と一緒に湖に沈んだ。
科学者はレーダーを使って、その廃墟を探し当てようとしている。
「はっきりと町の残骸を見ることが出来る。廃墟に中に黄金かもしれない棺を見つけた。所有しているデータは10cmの誤差でこの場所を示している」

援助を求ム

現在グアテマラでの探索を援助してくれる人を探しているこの科学者は、黄金の価値が2億1100万ユーロまで上昇すると試算している。

この聖典は74の象形文字を含んでいる。




久しぶりに明るい話題。
こんな記事があふれる毎日だったら素晴らしい。

ただこのドイツの科学者とやらは超怪しい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ドイツの科学者・・・怪しいですねえ~

No title

Eさん
ちょっくら探しにいきますか
プロフィール

jalapaneco

Author:jalapaneco
性別:男性
出身地:北海道
生年月日:1978年12月16日
お住まい:グアテマラ
青年海外協力隊員としてグアテマラに住んでいる趣味がバイクツーリングな男

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
112404位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
27397位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。